Top > 現金化 > ショッピング枠を現金にする方法などについて

ショッピング枠を現金にする方法などについて

ショッピング枠を現金にするクレジットカード現金化の方法の一つは、業者からカードのショッピング枠を利用して商品を購入してキャッシュバックを受けるというものです。

業者に依頼した場合は、手数料が別途必要になるので最終的な還元率は70~80%程度になります。

中には90%以上の還元率を公言している企業もありますが、その場合は数百万円以上商品を購入しなければいけないとか振り込みに1週間時間がかかるなどの条件があります。

稀に悪徳業者にあたる場合もあるので、インターネットで念入りに情報を集めたり企業の電話対応の仕方をチェックしたりすることが大切です。

また、追加料金を払わなければ即日対応してもらえないような企業は避けて、土日祝日でも対応してもらえる企業を選ぶのが良いです。

クレジットカード現金化には、ショッピング枠で購入した商品を自分で買取店などに持ち込んで現金を得るという方法もあります。

自分で売買を行うと、方法次第では換金率を高くすることができます。

買取価格は発売日からの経過日数や需要などによって常に変動するので、自分で売る場合はマメな情報収集が必要になります。

また、ブランド品はブランド店へ、ゲーム機はゲームショップへ売りに行くなど高く買い取ってもらうためにはそれぞれの商品に特化した店へ持ち込むことが大切です。

注意点は、換金目的でクレジットカードでゲーム機などをまとめ買いすると、カード会社から転売の疑いをかけられてカード利用停止になる場合があるということです。

手間ヒマがかかるのがイヤって方は現金化業者に依頼するのが一番早いし、リスクも少なくて済みます。

口コミで人気のネオギフトさんは換金率もホームページ記載通りで手数料など一切もらっていない業者です。

せっかく申し込みするのであれば良い業者を選びたいものですね。

現金化

関連エントリー
ショッピング枠を現金にする方法などについて